WhyK Log

自分の技術把握を始めた

  • created:
  • updated:
tags:

昔から技術を試すとき、基礎をやらずにいきなり応用をやることが多いので、「調べながらであれば、なんとなく使える」領域に留まることが多いと感じていました。
そこで、Quoraに掲載されていたQ&Aを参考に、以下のGitHub Projectsを作成しました。

https://github.com/windchime-yk/windchime-yk/projects/3

このGitHub Projectsの目的は、『まったく知らない技術を減らし、あまりドキュメントを参照しなくても利用できるものを少しでも増やす』ことにあります。名前はシンプルに『Growth staging(成長段階)』としました。

『Growth staging』は、大きく4段階に分かれています。

  1. Fear:聞いたことはあるが、どういったものか見当もつかない
  2. Knowledge:知識として多少は話せるが、実装はできない
  3. Learning:ある程度実装はできるが、ドキュメントを多く読み込む必要がある
  4. No Problem:多少のドキュメント読み込みで、問題なく実装ができる

まだやり始めなので、実質3が4にあったり、その逆があったりとまだ洗練されていません。
これから自分の知っている技術を列挙していって、精度を高めていければと考えています。